そっそのブログ

初心者のヴァイスの大会レポートとか

10/11 ショップ大会振り返り

今日はショップ大会と箱奪がありましたので

そちらの振り返り。

 

ショップ大会 参加8人

1試合目 FGO本扉 先攻 勝ち

序盤相手本引けず、こちらの面なかなか

触らない。キャンセルも弱く打点がスイスイ入り、早出してきたとこはシグで焼いて余裕を持って勝てた。相手が終始苦しそうでしたね。

 

2試合目 DC扉宝 後攻 負け

序盤0止めのためレイヤサイドしてターン返す。次のターン横貼りパンチ。相手三面連動され、こちら上手く面つくれず、倒せない。理由を忘れてしまったけど、横引きすぎたんじゃなかったかな・・。相手にめちゃ楽されて、打点は期待値以上に入られたものの、3面チェンジで音姫立てられたターンもまた横引き散らかして詰み。1ターン目でサイドせず3パンした方が強い動きではあったので

やはり後攻は難しい・・・。久々横が暴れたなぁ。しかし音姫はこちらも処理不可能やしキッツイね。これ流行るならぷよはまじで無理かもしれない。

 

3試合目  DC門枝  後攻 勝ち

相手枝引けず苦しい。前のゲームもあり、ゴリゴリに殴って打点入れて荒らす方が勝ちやいんちゃいます?とか思って適当に殴っていった。

ダメージ入って山にCXかなり残ってるタイミングで黄長瀬打ってそのまま打点入れ込む。3に上がってみちる一面で2点バーン飛ぶもダメ差あって勝ち。後列にフラワーズあるのにひたすら山ケアでシグしゃべって早出し立夏宣言してハンデスする機械やった。ハンドやなくてゴーストタッチやね。

 

感想

音姫には今の構築では無理そうです。

 

 

箱争奪戦 参加14人

初戦 くらもか 後攻  負け

身内での対戦。

ただひたすらボトムサヨに破壊される人生だった。りすくま2面着地で楽できたかと思ったがスーパーランディーで2面処理され、リソースもカッツカツ。最後モカ3面も2枚そのままに対して大正浪漫打つもそもそも上7枚に横なくて死。3ー5まで押し込めたので平パンの限界を感じた。

 

2戦目

グリザイア 後攻 負け

キッチリ3面連動され、集中外れたり、ヒールメタでハンドないし、タイムリーなとこで黄長瀬打つも、すぐに山つくられるし、そのままリソース付き死亡。後攻で集中外すようではリソース持ちませんな。

 

3戦目

SAO  8門 後攻 勝ち

黄長瀬連打でキャンセルループ入って勝ち。

圧縮率?横の枚数なんだよなぁ大事なのは・・

 

4戦目 

転スラ 風門 先攻 負け

やっと先攻だぁ!からの0相討ち、さらにボトム相殺登場で涙。また盤面つくればワンチャンと思いきや、ドローとクロックで横3枚引いてさらに涙。打点するする入って2に上がり、シグでシズ焼いて(ここの語感すき)早出しさせない。相手戻り弱く、5戻りで山越止められるもリフポで落ち残3。お互い打点入りこちら3-5でファイナルターン、相手3-1で3-3-3作りたいものの作れず、無事1本止まり負け。相手の相打ちがキツイ上に横クソ引いたターン集中外すグロプレイ。事故率が低いとはなんだったのか??????事故が起きないデッキなどないことを知った。

 

 

 

感想

事故率低いデッキで事故った場合、リターンの低いこのデッキが勝ち筋を見出すことがほぼ不可能なことに気がついた。プレイングでカバーできる限界があったので、こういうグロいゲームでもワンチャンまくれるデッキにすべきなのかなって思った。やっぱり従来の形+2扉の爆破力がすげーー恋しくなっちまったなぁ。

 

 

 

総評

トータル3-4。なんか久々にボロカスに負けたァーって感じ。

音姫(ばけもんだ!)が流行るなら特殊相殺が積まれる、または積めるデッキの評価があがりますね。このデッキも黄色増やして特殊相殺入れるのも視野に入れるか・・シグおるから入れたくないねぇ・・。りすくまでヒールする動き強いとは思うけど、メタに弱く安定して強い動きとは言えないんだなぁって思った。CX連動使いてー!久しぶりにばよえーんアルル使って大暴れしたい気持ちにもなってきたので、いろいろ試そうと思います。まだまだ色んな形があると思うので、試行錯誤していこうと思う。(そそぷよ解体するの早くね?)あかぷよ自体は永遠に強いとは思うし、これからっすね。

今日はとにかく疲れた。